RE-GENERATE JAPAN FORUM 2015 / 2015.11.18 /
参加お申し込み

国内地方部の学生への機会創出とアントレプレナーシップ

世界経済フォーラムにより組織されるグローバルシェイパーズコミュニティ・東京ハブでは、次世代リーダー育成支援プロジェクト「Re-Generate Japan」を推進しております。本プロジェクトは、「次世代リーダーの育成支援」と「魅力的な地域社会の創生」を目的とし、故郷に貢献したいと考える国内地方部の高校生・大学生を対象に、インキュベーションやインターンシップなど、起業家育成支援プログラムを実施中です。

今回のイベントでは、Re-Generate Japanのプログラムに2014年12月から参画し、全国600名の学生の中からファイナリストに選出された2名が、各々の事業プランを発表し、本プログラム修了式および賞金総額200万円の贈呈も行います。また、各界の著名なパネリストによるセッションも同時開催いたします。

PANEL DISCUSSION

Session1. 地方の若者へのエンパワメントと投資

木野瀬 友人 氏

1982年愛知県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。株式会社エクストーン取締役。大学在学中からテクノロジーの実用化に興味を持ち、学生発のソフトウェアスタートアップに勤務しながら人工知能とセキュリティにまつわる研究に従事。株式会社ニワンゴ共同創業者。在任中はニコニコ動画周辺サービスの企画からプログラミングまでを全般的に担当。医療現場の課題について取り組むハッカソンイベント「ヘルスケアハッカソン」を日本で展開。医師、患者、官僚、クリエイター、ビジネスパーソンが集まり、医療イノベーションの土台作りを行っている。

森山 和彦 氏

1982年生まれ。2012年7月、1年間の世界放浪時期間を経て株式会社CRAZYの前身であるUNITEDSTYLEを創業。crazyweddingという新しいウェディングサービスは発表後2年で、日本有数のブランドへと急成長している。経営の第一優先を健康とし、毎日3食手作りの自然食が出たり、年末には全社員で1か月世界一周旅行をするなどユニークな経営を通して2000社、100万人の雇用を創造することを目指し経営をしている。現在60名の社員と、3社目の立ち上げに挑んでいる。

神山 まりあ 氏(モデレーター)

1987年2月17日生まれ 東京都育ち 成蹊大学文学部卒業。G.M.Image Consulting代表/グローバルシェイパーズ。ハワイから帰国後、2011 ミス・ユニバース・ジャパンに選出。ファッションモデル、MC、コラムニスト、ミス・ユニバース養成講師として幅広く活動中の2013年、J-WAVEナビゲーター2013優秀者に選ばれJ-WAVEナビゲーターとしてデビュー。日本人ではまだ少ないイメージコンサルタントとして、ファッションアドバイスを行い、またGSC主催企画を通して若者や女性の社会進出を積極的に応援するなど活動は多岐に渡る。

Session2.これからの社会に求められる事業とリーダー像(仮)

坂井 光 氏

1973年生まれ。オリジナリティ溢れる水瓶座。
株式会社西武百貨店を経て、1997年株式会社ウォータースタジオ取締役
就任。その後、2005年ブランドデータバンク株式会社を立ち上げ、3万人のアンケート結果から消費者の趣味嗜好性をデータベース化しWEB上で閲覧できるマーケティングサービス「ブランドデータバンク」をリリース。2009年、同サービスを株式会社マクロミルに売却し、マクロミル執行役員に就任。マクロミル連結子会社にて、新規サービス立ち上げを行い、2011年株式会社インタレストマーケティングを開始。2015年には、株式会社ネットマイルと共に、INMホールディングス株式会社を設立。現在、ベトナムにも開発拠点を持ち、クライアントの新サービス企画・立案をコンサルするとともに、自社新規サービス立ち上げにも力を入れている。
日本人起業家20人のインタビュー集、《未来をつくる起業家》に、起業家の一人として紹介される。

松居 健太 氏

東京大学在学中より、(株)リアルコム(東証マザーズ上場)立上げや、大規模国際NPOなどの経営に携わった後、同大学工学系大学院を経て、マッキンゼーに入社。マネージャーとして、小売・流通業界や国内外メーカーなどの事業・組織改革や戦略立案、マーケティングなどのコンサルティングに従事にした後、2010年秋、(株)チケットスターを創業。2011年春に楽天グループより約2.5億円の資金調達を完了し、新規チケットサービスの立ち上げと楽天(株)のチケット事業のターンアラウンドの両輪に取り組む。事業開始より3年で取扱高5倍の成長を果たし、2013年より二期連続黒字化を達成。2015年夏に(株)コイルを創業し、現在は複数の新規ビジネスを準備中

梅澤 亮(モデレーター)

ヘイロー株式会社 代表取締役社長/グローバルシェイパーズ。2007年上智大学・比較文化学部卒業。在学中の2005年からインターンとしてジェイ・シードに参画 し、複数の投資先企業で事業立ち上げやマーケティング業務に携わる。起業経験も含め、累計10社以 上の立ち上げに携わる。近年はスタートアップ及び上場会社のアドバイザーとして投資、アライアン ス及びグローバルスタートアップ日本法人の社長も兼任。 グローバルシェイパーズのメンバーとして、サマーダボス会議2012及び2013に参加して、多数の セッションを持ち世界経済フォーラムのレポーターも務める。

STARTUP PITCH

Re-Generate Japanのプログラムに2014年12月から参画し、全国600名の学生の中からファイナリストに選出された2名が、各々の事業プランを発表します。

岡山のデニム工場とお客様をつなぐ “EVERY DENIM”

島田 舜介 氏

EVERY DENIM代表/岡山大学環境理工学部3年。大学1年時に岡山県のジーンズ工場を見学。日本で初めて誕生し、世界から高い評価を受けるジーンズの加工技術や、職人が丁寧に手作業する姿に魅了される。職人の素晴らしさを多くの人に伝えたいと思い、2014年12月に瀬戸内のデニム製造工場から情報発信するウェブメディア「EVERY DENIM MAGAZINE」をスタートさせる。2015年3月には世界経済フォーラム・グローバルシェイパーズ主催の「GSC Tokyo スタートアップチャレンジキャンプ2015」に参加し、最優秀賞を獲得。

学生によるプログラミング教育ビジネス “Mana”

小山 優輝 氏

Mana Lab 代表。大阪府立箕面高等学校2年。義務教育の半分を海外で受け、帰国後は日本のITスキルのアベレージが低い事に疑問を感じ、高校入学後、プログラミングを小中学生向けに無償で教えるCoderDojoの運営に関わった事をきっかけに、2015年3月には世界経済フォーラム・グローバルシェイパーズ主催の「GSC Tokyo スタートアップチャレンジキャンプ2015」に参加し、最優秀賞を獲得。プログラミング教育事業を自分自身で立ち上げる事を決心し、現在準備中。

EVENT OUTLINE

タイムテーブル

19:00 開場
19:30 - 19:35 オープニングセッション
19:35 - 19:50 スポンサーセッション
19:50 - 20:40 パネルディスカッション1「地方の若者へのエンパワメントと投資」
20:40 - 21:20  Re-Generate最優秀賞者プレゼンピッチ
21:20 - 22:00 パネルディスカッション2「これからの社会に求められる事業とリーダー像(仮)」
22:00 - 22:20 クロージングセッション及び授賞式

開催概要

日時 2015年11月18日(水) 19:00開場 19:30〜22:20
参加募集人数 座席定員100名
参加費用 無料、申し込みが必要です
会場 〒106-0032 東京都港区六本木6−10−1 六本木ヒルズ・森タワー 49F アカデミーヒルズ(スカイスタジオ)
主催 グローバルシェイパーズコミュニティ 東京ハブ
後援 文部科学省 後援申請中

※当日の取材をご希望のメディア関係者の方は、運営事務局までご連絡下さい。 ※応募多数の場合、立席でご参加いただけます

参加お申し込みはこちら

CUMMUNITY

世界経済フォーラムとは

スイス・ジュネーブに本部を置く非営利財団であり、ダボスで開催される年次総会(ダボス会議)が特によく知られている。選ばれた知識人やジャーナリスト、トップ経営者や国際的な政治指導者が集い、健康や環境等を含めた、世界が直面する重大な問題について議論する場となっている。

公式ウェブサイト

グローバルシェーパーズコミュニティとは

世界経済フォーラムによって任命される33歳以下の若者によるコミュニティ。優れた潜在能力、また実績を持ち、社会に貢献する強い気概を持つ人々によって構成され、コミュニティのメンバーはシェイパーと呼ばれる。地域における社会課題を解決するプロジェクトなどを行うことを目的とする。

公式ウェブサイト